FC2ブログ

入院中の老母の言葉・天使が見えているのかも

「もう終わりぃ」

「みんな上に、上がってく」

「どうやって上がって行くんだろう」

「みんなが手を振って、飛んで歩いてる」

「とっても暗い」

「あっちこっちにいる」


2019年8月10日の、母の言葉。

何か見えているかのように、指差しながら。

天使でも見えているのでしょうか。

せん妄状態なのかもしれません。


意識がはっきりしている日もあり、ぼんやりして全く話せない日もあり。

言えることは、徐々に衰弱してきたということです。


ランキングサイトに参加しています
クリックしてただくと、順位が上がりはげみになります
たくさんの50代主婦ブログのある、カテゴリーのランキングページに飛びます
コメントもお待ちしています

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

シニアライフ ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

みm

千葉県在住50代女の『みm』です。
旅したり、旅人のように暮らしたりしていましたが、最近は日本を動けずにいます。
子宮頸がんの放射線治療による晩期後遺症、放射線性腸炎闘病中です。

プロフィール

みm

Author:みm
千葉県在住50代女の『みm』です。
旅したり、旅人のように暮らしたりしていましたが、最近は日本を動けずにいます。
子宮頸がんの放射線治療による晩期後遺症、放射線性腸炎闘病中です。

最新記事一覧

入院中の老母の言葉・天使が見えているのかも Aug 16, 2019
老親の入院とその後の身の振り方・家族が決めなければならないことが多くて決断疲れ Aug 13, 2019
深刻な話をしていたら、急に首の後ろがズキズキ・蒸しタオルなどで温め、リラックスして Aug 04, 2019
その頭痛、脱水症状かも・とにかく普段から水分補給&本物の経口補水液を準備しておこう Aug 02, 2019
老母が危篤になりました・奇跡的に意識が戻った時の第一声は「ありがとねー」 Jul 30, 2019

フリーエリア