FC2ブログ
  • 電話で兄と非常にシリアスな話をしていたら、急に首の後ろがズキズキしてきて驚きました。過去記事⇒【老母が危篤になりました・奇跡的に意識が戻った時の第一声は「ありがとねー」】こんなことは初めてです。頭をよぎったのは、血圧の急上昇。父の血圧計で計ってみたところ、なんと170以上ありました。わたしの平常時の血圧は110ぐらいで、病院などでドキドキしながら計っても130ぐらい。こりゃ脳の血管切れるかも?!と... 続きを読む
  • 先日脱水症状になりました。その日は入院している老母85歳のお見舞いに、彼女の弟が二人来てくれることになっていて、非常に忙しかったです。関東地方、急に気温が上がった日でもあり。朝からうっすら頭痛がしていました、この時に、早めに経口補水液を飲み始めればよかったです。わたしはもともと気象病というか、気圧の変化に敏感で、低気圧や気圧の谷の接近だけでなく、気圧があがる時も頭痛が起こることがあったので、これも... 続きを読む
  • 友人の旦那様がパジェット病になってしまいました。【パジェット病(ページェット病)とは・高齢者に多い皮膚がん 】パジェット病は2種類あって、友人の旦那様が罹患した「乳房外パジェット病」と「乳房パジェット病」があり皮膚がんの一種ですが、後者は乳がんのくくりに考えられることもあります。わたしは乳がんサバイバーですが、不勉強で乳房パジェット病について知らなかったので、調べてみました。乳房パジェット病とは① ... 続きを読む
  • 友人の旦那様がパジェット病(paget)になりました。パジェット病は皮膚がんの一種、ページェット病と表記されることもあります。初めて聞く病名なので調べてみることにしました。パジェット病とは① 進行して真皮まで及んだものが「パジェットがん」ですが、一般的にはパジェットがんも含めてパジェット病と言います。② パジェット病には2種類あって、乳頭や乳輪にできる乳房パジェット病と、陰部やわきの下にできる乳房外パジェ... 続きを読む
  • 老父89歳が、歩行時と仰向けに寝た時の呼吸苦と咳で入院。胸水を抜く処置をしました。椅子に座っての安静時の血中酸素濃度は96%で、標準値ではありますが、前回前々回は呼吸苦でも98%だったので、緩やかに低下しているのかもしれません。基準値は健康な人であれば95から99%と90%台後半が目安だそうです。こちらのサイトを参考にさせていただきました⇒【血中酸素濃度の基準値について】胸水を抜くのはこれで3回目で、3... 続きを読む

みm

千葉県在住50代女の『みm』です。
旅したり、旅人のように暮らしたりしていましたが、最近は日本を動けずにいます。
子宮頸がんの放射線治療による晩期後遺症、放射線性腸炎闘病中です。

プロフィール

みm

Author:みm
千葉県在住50代女の『みm』です。
旅したり、旅人のように暮らしたりしていましたが、最近は日本を動けずにいます。
子宮頸がんの放射線治療による晩期後遺症、放射線性腸炎闘病中です。

最新記事一覧

入院中の老母の言葉・天使が見えているのかも Aug 16, 2019
老親の入院とその後の身の振り方・家族が決めなければならないことが多くて決断疲れ Aug 13, 2019
深刻な話をしていたら、急に首の後ろがズキズキ・蒸しタオルなどで温め、リラックスして Aug 04, 2019
その頭痛、脱水症状かも・とにかく普段から水分補給&本物の経口補水液を準備しておこう Aug 02, 2019
老母が危篤になりました・奇跡的に意識が戻った時の第一声は「ありがとねー」 Jul 30, 2019

フリーエリア